なぜ保湿が必要?

bust2

お肌が歳をとるということは、バストの表面のお肌だって歳をとります。

バストの構造を簡単にお話しします。

・バストのふくらみの90%は脂肪

・残りの10%は乳腺組織など

そのふくらみを1枚の皮膚でおおっているのです。

バストってふくらみの分重みがありますよね。

歳をとって、ハリも弾力もないお肌がバストを包んでいたらどうでしょう?

バストを支えることができず、垂れてしまいます。

丸い形を、キープすることもできません。

だから、バストを美しくキープするためには保湿が必要なんです。

ケアをすればお肌のエイジングの速度をゆっくりにできますし、時間を巻き戻したように今よりも美しいお肌になることもできます。

美しい肌=ハリや弾力ある

肌にハリや弾力があれば、バストの形がキープできます。

■バストの保湿ってどうしたらいい?
顔と同じように化粧水と乳液?

それでも良いんですけど・・・それって顔のために作られているものですよね。

手にはハンドクリームがあります。

硬くなったかかとにはそれに効くクリームがあります。

だから、バストにはバストのために、作られたクリームがオススメです。