美胸食材

ハリのある美しいバスト!

バストは、約90%の脂肪と約10%の乳腺、そしてその組織を支えるクーパー靭帯の3つで構成されています。この中でも 特に乳腺が重要なポイント!

皆さんも生理前に胸が大きくなる事があると思いますが、これは乳腺が張ることによって起こるもの。脂肪が多ければもちろんバストも大きくなりますが、肝心の乳腺が発達していなければツンと張った美しいバストは作ることができません。つまり 『豊かな脂肪(脂肪量)』と『皮膚の張り(乳腺量)』の双方を強化する食べ物を摂ることがカギとなってきます。

エストロゲンが女性の美しさを決めるカギ

乳腺を発達させる役割を持つのが、女性ホルモンの一つである エストロゲン。肌や髪を美しくし、女性らしい丸みのある体型にする作用も持っています。このエストロゲンと似た働きをしてくれるのが、大豆に含まれる大豆イソフラボン。日本人の私たちにも馴染み深い食材で、豆腐や納豆、お味噌などバリエーションも豊富。積極的に摂取しましょう。

また、アボカドはバストに必要な脂肪量(不飽和脂肪酸)が豊富な上に、乳腺発達に効果的なエストロゲンの分泌を高めてくれるビタミンB6を含有。ダブルでバストにアプローチしてくれるので、とっておきの美胸食材といえます。